本文へスキップ

日本国内でブラジリアンワックスを使っても問題ありません。

ワックスのメリット

速攻で脱毛

ブラジリアンワックスでツルツルに/速攻で脱毛

自宅でもこっそり脱毛可能なブラジリアンワックスなら、いきなりの海水浴や サウナのお誘いにもためらわずに良い返事をすることができますね。 「海が見たいよ、30分後に迎えに行くから準備しといて。セクシーな水着を 期待してますからよろしくね」とメールが届いても、ムダ毛処理の心配で断る こともありませんし急いでアンダーヘアとかのお手入れをすることが出来ると いうことは、速度を求める場合には大きなメリットとなります。 サロンに予約をして施術してもらわなくても、自室や自宅の浴室でチャチャっと デリケートゾーンをツルツルにしてくれるので、急な露出やデートにも対応を することはとっても簡単なのです。 またサロンでプロのスタッフにやってもらわなくても、素人が自宅でブラジリアン ワックスを使い脱毛しただけで約2週間はそのままのツルンツルン状態を保つ ことが出来ますから、さしあたり下着姿を誰かに見せる予定がなくても定期的に 暇な時間にでも自宅で脱毛しておけば、どんなハプニングが発生しても安心です。


美肌効果

脱毛とはかいつまんで説明するとムダ毛を除去して美しいお肌になることですが、 毛を抜くだけなので美しくてスッキリしたように見えますが実際のところ素肌 にはなんの影響も与えておらず、お肌に潤いを与えたりスベスベにしてくれる 効果は一切持ち合わせていません。 ですがブラジリアンワックスで脱毛すると、毛がなくなるだけではなく古い角質 も毛と一緒に素肌から引き剥がしてくれるので、美肌効果もあるのです。 ピンセットで抜いたり毛根をレーザーで焼き払うタイプの脱毛だとこの効果は 望めませんが、ワックスを使って毛もろともいろいろ取り除くこの方法だからこそ こんな嬉しい副作用もおまけについてくるのです。 「角質層はそのまま残しといてもいいよ、ムダ毛処理さえできればいいから」 という人ならブラジリアンワックスの美肌効果にはあまり興味を示さないかも しれませんが、脱毛する目的がキレイになりたいからという人ならこれはメリット にカウントしてもいいのではないでしょうか。


粘膜部分も脱毛

サロンで行われる脱毛では、スネ毛や胸毛なら問題なく処理してもらえますが 粘膜部分は出来ない施術もあります。 粘膜にレーザー脱毛をするのは危険ですし、技術的に難しいこともあり手作業で なら可能でも科学の力を借りた最先端の方法では無理なケースもあるのです。 でもブラジリアンワックスならたいていの場所の脱毛に対応可能なので、ちょっと デリケートな箇所のムダ毛処理もお任せです。 男性の利用者も多いらしい鼻毛処理用のブラジリアンワックスもなかなか人気で、 この部分はレーザー脱毛ではなんともならなかったため鼻毛の長い人にとっては 救いの神のようなアイテムです。 ハサミでカットしたりピンセットで痛みに耐えながら抜くよりも、これを使って 一気に脱毛したほうが簡単です。 温めて使うから毛穴が広がり痛みも和らぐ、というのも鼻毛に対しても有効 ですから、デリケートな部分にこそブラジリアンワックスでしょう。